海のアトリエ

今日の熊本は朝から久しぶりに晴れていますが、午後から雨が降るそうです。今週は天気の悪い日が続き、ジメジメした気分になりますね。

そんな気分を吹き飛ばしてくれるような、さわやかで、少し懐かしい気分になれる絵本が『海のアトリエ』です。

主人公の「わたし」はおばあちゃんの部屋である女の子が描かれた絵を見つけます。その女の子は、子供のころのおばあちゃん。おばあちゃんはわたしに、絵を描いてくれた女の人の話を聞かせてくれるのでした。

おばあちゃんはいろいろ嫌なことがあり、学校に行けてなかった時期がありました。夏休みも家に閉じこもっていましたが、女の人が自分の家に来るよう誘ってくれました。

女の人の家は海辺の近くにあり、アトリエは海が見える部屋でした。その日から、おばあちゃんと女の人の毎日が描かれます。

決して特別なことがあるわけではありません。静かに、毎日が描かれています。しかし、この何気ない毎日が、なんとなく懐かしい気がするのです。

大人の方にもおすすめの一冊。ページから音や匂いが伝わってくるようです。

Accessアクセス

...

〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町4-6 
K-LINEオークスビル1階

mail: ehonyahotto@ehonyahotto.com

営業時間:10:00~18:00  
定休日:日・月曜日

絵本屋HottoLINE